スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メンタルヘルス ブログランキングへ

躁うつ病カレンダー

今更ながらだけど、しばらく前から躁うつ病カレンダーを
つけるようになりました。

薬の変更、体調変化だけしかないけど。

どういう薬でどんな副作用が出たかというのはカレンダー
じゃない所に書いてある。

まとめた方がいいか・・・

スポンサーサイト

メンタルヘルス ブログランキングへ

躁うつ病自助グループ

「躁うつ病の自助グループがうまく機能しない」って話が
mixiだか2chだか忘れたけど書いてあった。

躁状態の人とうつ状態の人が交ざってたら、うまく
いかないだろうね。

鬱だったら絶対行きたいと思わないな。

メンタルヘルス ブログランキングへ

カフェインと躁うつ病

僕はカフェイン(コヒー)が大好き。

「カフェインと躁うつ病」というくくりはあんまり良くないのかも
しれないけど、睡眠薬だけじゃなくて、抗うつ薬、気分安定薬
も眠くなる(という副作用があるというのが正確かも)。

僕の場合は、躁うつ病になる前と比べて明らかにコヒーの
消費量が増えた。

薬の注意書きには「カフェインは取らないように」ってあるけど
絶対無理。

アルコールは止めることが出来たけどカフェインは不可能だと
思う。

メンタルヘルス ブログランキングへ

テンプレートを変えました

まぁ、みていただければ分かりますが。

幾つかやりたいことがあったので、元のテンプレートをいじったのですが、うまくいきません。

まぁ、ゆっくり試してみます。

メンタルヘルス ブログランキングへ

人生が楽しかったか?

「人生が楽しかったか?」と今聞かれたとして、

幸せだった

と言えると思う(ただ今、フラットです)。

躁うつ病になって本当に色々辛かったけど(今も辛いけど)、人生を躁うつ病にかかってから今までだけじゃなくて、生まれてからトータルで考えると、幸せだった。

当然、誰の人生にも山があって谷があって、僕の人生にも山もあったし谷もあったけど、充実してた。

何が幸せで、何が辛かったかってことは書ききれない。まぁ、躁うつ病になったことは間違いなく辛いことだけど。

今後、どうなるかは全く分からないが、先のことは心配しないで希望を持ちたい。

メンタルヘルス ブログランキングへ

ジョン・レノンの命日

今日12月8日はジョン・レノンの命日。

彼が亡くなってから28年も経つ。彼は世界の平和を祈って歌ったけど、世界はまだ平和とは言えない。

ジョンの歌を聴こう。

メンタルヘルス ブログランキングへ

躁うつ病が寛解したと思える唯一の人

大学時代に知り合って、今はアメリカで2児の母親をしている女性の友人。

彼女とは今でも、たまにメールのやりとりをする。

僕が知っている人の中で彼女だけが、躁うつ病が寛解したと思える唯一の人。

大学時代、仲間と一緒によく飲みに行ったこと、大学院を卒業後、彼女が躁うつ病で苦しんでいたとき、僕がうつ病と診断され彼女に助けを求めていたとき、色んなことがあった。

だからこんな時、歳を重ねたなぁと思う。

しかしなぜ彼女は寛解して、俺はどんどんラピッド化が進んでるんだろう?

考えてもしょうがないね。人それぞれ。

メンタルヘルス ブログランキングへ

最近なんだかイライラする~(いとうあさこ風)

最近、なんだかイライラする。

基本的にすごく温厚なはずなんだけど。

激躁になった時にイライラしてたが、今はフラット。

例えば誰かと食事をしてて、別にその人の言動にイライラする訳じゃなくて、自分が勝手に自発的にイライラして、その人に水をぶっかけたくなる。

躁うつ病のせい?薬の副作用?歳のせい?

そんなこと言わないの~(姫ちゃん風)。

心配ないさー(大西ライオン風)。




M-1の決勝進出者が決まったね。

決勝進出者で最近注目してるのは、U字工事、ザ・パンチ。

常連の笑い飯も頑張ってほしい。決勝は21日です。

メンタルヘルス ブログランキングへ

サッカー・クラブワールドカップ

今日からサッカー・クラブワールドカップが始まります。

ACL決勝のガンバ大阪対アデレード(オーストラリア)の試合を後でHDDでみたけど、ガンバ大阪が本当に素晴らしい戦いをしてた。

これがあの鹿島を負かしたチーム?と思うほどアデレードが弱かった。というかガンバ大阪が圧倒的に強かった。

遠藤も安田も良かったけど、右サイドの佐々木 勇人って選手が光ってた。

とにかくレベルの高い戦いを楽しんでみたい。

メンタルヘルス ブログランキングへ

親の面倒と自分の面倒

あと10年後に親は元気か?って最近思う。

ジム行けば白髪で70歳越えているんだか分からないけど、すごい元気な人はいる。

でも現実をみると、自分の親は10年前より確実に肉体的にも脳の機能をみても(ボケてはないが・・・)良くも悪くも歳をとっている。

僕はまだ30代だが自分自身の精神(躁うつ病)のコントロールで精一杯。それ以外に余裕がない。

毎朝同じ時間に起きて・・・(話すと長くなるから省略)。ほとんど全ての行動が躁うつ病のコントロールに費やされている。

自分のことで精一杯。

でも誰でも歳はとる。親の介護が必要になったら誰が面倒をみるの?

俺しかいないじゃん。どうするの?逃げられないよ。

まぁ、今考えてもしょうがないけど。本当に先のこと考えてもしょうがないよね。なるようにしかならない。

メンタルヘルス ブログランキングへ

鈴木保奈美・芸能界復帰で思い出す

東京ラブストーリーの赤名リカが好きだったんだよなぁ。

東京ラブストーリーの最後。



こんにちはカンチ こんばんはかな?これからカンチにお別れを言おうと思います。

ちょっと悲しいけど・・でも悲しいだけでもありません。いずれにしても カンチと同じ季節に同じ道を歩けたことを愛してやみません。

カンチ・・今が愛しいよ・・カンチとお別れする 今この時をやっぱり愛しく思えるから、あたしのこれからはきっと大丈夫って思います。

カンチに出会えてちょっと人生得したかなって。

さよならは言いません 約束もしません。でも また会えるよね。


赤名リカ

追伸 元気ですか?




切ないねぇ。

メンタルヘルス ブログランキングへ

僕は何に対して不満なんだろう?

自分の中で「いつかな?いつかな?」と死のカウントダウンを楽しみに待ってる。

別にそんなに鬱じゃないけど、もうそろそろ駄目かな?って思う。

働いてて、衣食住がそろってて俺は何が不満なんだろう?って思う。叫び声が聞こえたり、出入りが自由に出来ない病院にも入院したし。それに比べて今は自由。

3食食べれることは幸せだし、雨露をしのぐ家があって、あと何が欲しいんだよ、俺は?

「元に戻りたい」と願うが、「上を見たらきりがないし、下を見たらきりがない。」とも思う。

でもね、もう無理かなって気がする。

今まで生きてきて、ありきたりだけど、苦労の先に成功があったし、苦労して失敗してもそれは無駄ではなく学ぶことが出来た。

今のこの苦しみ「躁うつ病であるということ」・「うつ状態の苦しみ」の先に幸せ・学びは来るのだろうか?もうだいぶ学んだけど・・・。まだ学ぶ喜びは来るのだろうか・・・。ずっと躁うつ病が続くと考えるなら、いつか学びは終わり、残るのは苦しみだけではないのか?

幸せの定義とか、寿命に対する考え方とか・・・自分がやりたいこととか・・・書きたいことはまだまだあるけど、またいつかね。もう今は面倒くさい。

電池切れちゃった(by 赤名リカ・東京ラブストーリー)。

メンタルヘルス ブログランキングへ

躁うつ病と依存症

昔、「躁うつ病は何らかの依存症にかかりやすい」と聞いたことがあるんだけど、ググってもたいしたものは出てこなかった。ちょっとしか調べてないけど。

うつ病とアルコール依存症には関係があるというのは何となく分かる気がするから、躁うつ病とアルコール依存症には関係があってもおかしくないと思う(個人的な見解でなんの根拠はありません)。

躁うつ病と買い物依存症との関係はよく分からん。

確かに躁うつ病のコミュニティーとか行くと、「躁状態の時にたくさん物を買って、借金作った」なんて話はよく聞く。

俺も激躁の時はかなり金使った。でも今躁になっても、ちょっといつもより沢山買うだけで抑えられる。

そもそも依存症の定義ってなんなんだろう?躁の時だけ買い物しちゃうけど、フラット・鬱になれば沢山買うってことはなくなる。そういうのも依存症っていうのかな?

どうでもいいけど。

メンタルヘルス ブログランキングへ

ODで簡単に死ねるなら

もう今頃生きてないな。絶対死んでる。

話は変わるが、ECTを一度体験してみたいと思う。ただなんとなく。

メンタルヘルス ブログランキングへ

あなろぐ職人さん退院おめでとうございます。

このブログを始めた当初からお付き合いをしていていたあなろぐ職人さんが肝臓癌による闘病生活から退院されました。ずっとあなろぐさんのblogが更新されたなかったので心配してました。

あなろぐさんとはどういう経緯でお付き合いが始まったのか今では覚えてません(すいません、あなろぐさん)。

あなろぐさんはうつ病、躁うつ病でもないし。

でもよいお付き合いをさせていただいて、あなろぐさんは神戸にお住まいなのですが、神戸で会いましょうなんて話もありました。

でも波瀾万丈の人生を生きてこられた方らしい物事に対する深い見知、またサイトに対する熱い思い等をとても尊敬してました。

肝臓癌については何も知らなかったのですが、肝臓癌は再発率も高いそうなので、これからも病気との長い付き合いになるのでしょうか。

2歳の娘さんを含むご家族のためにも頑張っていただきたいです。

メンタルヘルス ブログランキングへ

M1 グランプリ

生でサッカークラブW杯とM1グランプリのどちらを見るか悩みましたが、M1グランプリを見ました。

NON STYLEが優勝でしたね。

最終決戦を見て、僕の中ではオードリーが優勝かな?と思ったんだけど。

島田紳助の「審査員の点数はもう好みでしかないと思う」というのが印象的だったかな。


メンタルヘルス ブログランキングへ

躁うつ病の一番の怖さ

僕にとって躁うつ病の一番の怖さは、「進行していく病気」であることだと思う。

鬱におちいることも怖さだし、鬱と躁のギャップの激しさも怖さだし、でも一番は進行していく怖さだとつくづく思う。

もちろん全ての人に当てはまるわけではないはず。僕の大学の友人は寛解してるし。

ただ残念ながら躁うつ病の本の通りに、僕は確実に悪化の道を辿っている。


メンタルヘルス ブログランキングへ

オバマ演説集

最近出来なくなったことに、ある種の本や映画が見れなくなった。

鬱で頭に入らないから読めないんじゃなくて、例えば小説や映画ならその終わりがハッピーエンドかどうか読む前(観る前)に分からないから、読みたくない(観たくない)ようになった。

バッドエンドだとテンションが下がることがあるので・・・。アメリカのニューヨークのシーンを観ただけで気持ち悪くなったことがある。ニューヨークには良い思い出がないから。

本も当然色んな種類があって、全部読めない訳じゃなくて、技術本とか投資の本とかならハッピーもバッドもないので読める。ただ昔好きだった自己啓発本はなかなか読めない。こういう生き方が良いですよって言われても、自分は躁うつ病にあわせた生き方しかできないから、読んでても身にならない。

ただ政治においても経済においても、今は特にアメリカに注目しなきゃならないし、やっぱり現在は色んな意味の転換点としてオバマ次期大統領に目がいくからどうしても彼の本は読みたかった。オバマ氏の本は何冊かでてていて、自伝もおもしろいけど、一番人にお勧め出来るのはオバマ演説集。

ページ数も少ないから簡単に読めるし。

次期アメリカ大統領が

1.今アメリカは何をが問題であると考えているのか?

2.それをどのような方法で解決しようとしているのか?

3.どのような訴え方で票を集めようとしたか?

などが分かってオバマ氏の目指す方向性が明確になる。

お勧めです。

生声CD付き [対訳] オバマ演説集
生声CD付き [対訳] オバマ演説集CNN English Express編

おすすめ平均
starsなぜアメリカ国民はオバマ次期大統領を誇りに思うのか・・・
stars完璧なスピーチ
stars「今年の人」だし、内容も話題性も十分な教材です
stars感動した!
stars久しぶりに感激したスピーチ!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



メンタルヘルス ブログランキングへ
  • カテゴリー

人志松本のすべらない話 ザ・ゴールデン

今日でした・・・。

今気づいた。

メモらないと。

あと、お笑いDynamiteが明日から2日間。

アメトーク年末ゴールデンSPが30日。

あとなんかあったかな?

メンタルヘルス ブログランキングへ

躁状態での自殺

躁うつ病で不思議に思うのが、躁状態で自殺する人が結構いるって話を良く耳にすること。

僕は躁状態になって自殺願望は全くなくなるんだけど。

テンションが上がりすぎて何にも恐くなくなっちゃうのかな?俺は激躁は1回しかないせいか、俺の激躁がそんなにすごくなかったせいか、そういう気持ちになったことはない。

まぁ、色んな人がいるってことだね。

でもうつ状態で自殺したくなって、躁状態でも自殺する可能性があるってことは躁うつ病は恐いとつくづく思う。


メンタルヘルス ブログランキングへ
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
スポンサードリンク
ブログ内検索
過去ログ +

2016年 12月 【1件】
2016年 10月 【17件】
2016年 09月 【14件】
2016年 08月 【6件】
2016年 07月 【2件】
2016年 06月 【4件】
2016年 05月 【10件】
2016年 04月 【2件】
2016年 03月 【4件】
2016年 02月 【8件】
2016年 01月 【4件】
2015年 12月 【2件】
2015年 11月 【3件】
2015年 10月 【1件】
2015年 09月 【3件】
2015年 08月 【5件】
2015年 07月 【3件】
2015年 06月 【2件】
2015年 05月 【1件】
2015年 04月 【2件】
2015年 03月 【1件】
2015年 02月 【3件】
2015年 01月 【2件】
2014年 12月 【1件】
2014年 11月 【4件】
2014年 10月 【2件】
2014年 09月 【3件】
2014年 08月 【4件】
2014年 07月 【5件】
2014年 06月 【13件】
2014年 05月 【18件】
2014年 04月 【13件】
2014年 03月 【20件】
2014年 02月 【27件】
2014年 01月 【16件】
2013年 12月 【25件】
2013年 11月 【16件】
2013年 10月 【5件】
2013年 09月 【11件】
2013年 08月 【5件】
2013年 07月 【4件】
2013年 06月 【11件】
2013年 05月 【6件】
2013年 04月 【17件】
2013年 03月 【11件】
2013年 02月 【10件】
2013年 01月 【9件】
2012年 12月 【13件】
2012年 11月 【12件】
2012年 10月 【11件】
2012年 09月 【3件】
2012年 08月 【5件】
2012年 07月 【3件】
2012年 06月 【4件】
2012年 05月 【7件】
2012年 04月 【17件】
2012年 03月 【7件】
2012年 02月 【7件】
2012年 01月 【6件】
2011年 12月 【9件】
2011年 11月 【7件】
2011年 10月 【6件】
2011年 09月 【4件】
2011年 08月 【8件】
2011年 07月 【6件】
2011年 06月 【5件】
2011年 05月 【5件】
2011年 04月 【3件】
2011年 03月 【6件】
2011年 02月 【6件】
2011年 01月 【8件】
2010年 12月 【8件】
2010年 11月 【8件】
2010年 10月 【2件】
2010年 09月 【4件】
2010年 08月 【4件】
2010年 07月 【2件】
2010年 06月 【6件】
2010年 05月 【8件】
2010年 04月 【6件】
2010年 03月 【13件】
2010年 02月 【13件】
2010年 01月 【15件】
2009年 12月 【11件】
2009年 11月 【13件】
2009年 10月 【6件】
2009年 09月 【8件】
2009年 08月 【11件】
2009年 07月 【7件】
2009年 06月 【6件】
2009年 05月 【3件】
2009年 04月 【5件】
2009年 03月 【5件】
2009年 02月 【3件】
2009年 01月 【5件】
2008年 12月 【20件】
2008年 11月 【19件】
2008年 10月 【16件】
2008年 09月 【21件】
2008年 08月 【19件】
2008年 07月 【22件】
2008年 06月 【22件】
2008年 05月 【10件】
2008年 04月 【4件】
2008年 03月 【11件】
2008年 02月 【14件】
2008年 01月 【14件】
2007年 12月 【4件】
2007年 11月 【3件】
2007年 10月 【1件】
2007年 08月 【4件】
2007年 07月 【6件】
2007年 06月 【4件】
2007年 05月 【10件】
2007年 04月 【15件】
2007年 03月 【17件】
2007年 02月 【21件】
2007年 01月 【21件】
2006年 12月 【20件】
2006年 11月 【18件】
2006年 10月 【19件】
2006年 09月 【16件】
2006年 08月 【20件】
2006年 07月 【11件】
2006年 06月 【21件】
2006年 05月 【17件】
2006年 04月 【9件】
2006年 03月 【4件】
2006年 02月 【6件】
2006年 01月 【8件】
2005年 12月 【5件】
2005年 11月 【7件】
2005年 01月 【18件】
2004年 01月 【1件】

お気に入りリンク
RSSフィード
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。