スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メンタルヘルス ブログランキングへ

酒止めたら遊ぶのが減った

お酒飲まなくなったせいで遊ぶのが減った。


昔は一人でも、スポーツバーとか行って酒飲みながら
サッカーの応援とかして、知らない人達と一緒に
盛り上がったりしてた。

とにかく酒が前提で遊んでたことが多かった。

酒止めたら、友達と遊ぶきっかけが減った。また
友達はもうほとんど結婚してるし。やっぱり誘いにくくなる。

それに結婚してる人には「前もって遊ぶ日を決めて欲しい」
って言われる。これがすごい苦手。だっていつ自分の体調
が悪くなるか分からないから。


最近の土日はジム通いと読書をして過ごしてる。あと平日に
録りためたお笑い番組を見てる。

時期がくれば海外旅行に行きたいと思ってるけど、
もうちょっと手軽な遊びを増やしたい。

そう思ってスキューバダイビングのライセンス取ったけど、
スキューバって手軽な遊びじゃないんだよなぁ。

10万以上したスキューバの器具、家のゴミになってる。
スポンサーサイト

メンタルヘルス ブログランキングへ

2006/9/2に書いた手紙

もう君と出会って5年以上経ったんだね。お互いに色んなことが
あったと思う。

僕にとっての最大の出来事は君に出会ったことと躁うつ病になって
会社を長い間休んでしまったこと。君にとっての最大の出来事は
念願だった留学をすることができたことなのかな。

---中略---

僕が君に「君は僕に安らぎをくれる人でRespectできる人、そして
家族になりたい人だから付き合ってほしい」と伝えた後、

2年前の1月初めに、君は「残酷な言い方だけど、だーのことlike
だけどloveになれない。自分のことをlikeになれないのに人を
愛することなんて出来ない」と僕を振ってくれた。

本当はここで終わりにすべきだったと今では思う。君は僕に対して
きちんとした答えを返してくれたんだから。


---中略---

昔手紙にも書いたとおり、数え切れないほど会っていくうちに
僕にとって君は「家族になりたい人」になっていった。

僕にとって「家族になりたい人」は「安らぎをくれる人でRespect
できる人で、恋愛中みたいにアドレナリンが出る人ではなく、
ずっと近くにいても自然で楽な気持ちになれる人」。

君もそうだけど僕もあまりいい家庭環境じゃなかった。父親は
ギャンブル狂で暴力を振るう人間だった。

母には「あなたたち(妹も含む)がいなければとっくに別れら
れたのに」と何度も言われた。

家族というものに否定的な考え方を持っている僕にとって、
家族になりたいと思う人はとても少なく特別な人。

君みたいな人と一緒に住んで、平日には君を支えるために一生
懸命仕事をして、休日には君とゆっくりした時間を過ごして、
平々凡々な生活が出来たら一番嬉しいと思っていた。

---中略---

重要なことを決心した。僕は結婚をあきらめた。一生治らない
病気である以上、いつフルタイムで皆と同じように働くことが
できなくなるかわからない。

自分1人ならアルバイトでも派遣でもすれば、最低限の生活は
できると思うけど、自分の愛する人を養えなくなったら、辛い
思いをさせてしまうだろうし、また病気で心配をかけることも辛い。

・・・で一緒だったある人は自分が働けなくなって、家計が苦しなり
自分が自殺すれば保険金で少しは奥さんが楽になるだろうと思って
自殺未遂したことを話してくれた。

また僕が会社を休んでいる間に、元同僚が奥さんと小さい子供を
残して会社内で自殺をした。体調は上向きだったので突発的だった
ものらしい。僕は絶対に自殺しないと心に決めているけど、病気
の再発は防げないと思っているから、愛する人に辛い思いをして
もらいたくないので結婚をあきらめた。

---中略---

でも結婚や子供をあきらめたからといって、人生をあきらめた
訳じゃない。いかに病気と上手く付き合って良い人生を送って
いこうかと常々考えている。

そしていつの日か絶対的な幸福がやってくると信じている。
さもないと辛い毎日をやり過ごしていかれないと思うから。

幸せの分量はプラスマイナスゼロだとも信じている。病気という
大きいマイナスがあるんだから、いつの日か絶対幸せな日々が
やってくる。それは君も同じ。

君は僕よりもたくさん苦労しているから僕よりもずっと幸せな
日々がやってくると思う。

結婚をあきらめたから、君と家族になることをあきらめる決心
ができた。だからもう終わりにしたいと思った。

---終わり---

P.S.
彼女はパニック病でした。初めて出会った時、僕は躁うつ病発症前
でした。彼女は不眠といつおとずれるかわからない過呼吸に悩まされて
ました。彼女がパニック病だと知ったのは僕が躁うつ病を発症してからです。

コメントは出来ないようにしておきます。お返事を書けない可能性があるので。

何かあったら拍手をクリックしてください。簡単なメッセージを送れます。

メンタルヘルス ブログランキングへ

何のためのブログなんだろう?

このブログは何のためのブログなんだろう?って思った。

主に躁うつ病をメインに話はしてるが、同じ病気の人の
お役に立ちたいなどと、たいそうな目標を持ってるわけ
でもなく。

自分の闘病記録にするなら、見返してるはずだけど、全然
過去の記事を読んでない。

もともと始めた理由は、仕事つながり。インターネットの仕事を
しながら、インターネット上で提供されてるサービスを知らな
すぎると感じて、Web2.0の代表でもあるブログを始めた。

題材も躁うつ病というのがあったし。

一番しっくりくるのは自己満足かなぁ。

はっきり言って思ったことの垂れ流しだもんなぁ。

Japan Blog Award 2008の受賞者のブログを見た結果
こんな気持ちになった。

全部は見てないけど、感心させられる。

人を惹きつけるって、すごい技術だなぁと思う。やっぱり
技術なんだよ。才能と努力の結果だね。

はぁこう書いて、自分の陳腐な表現にがっかり。

メンタルヘルス ブログランキングへ

期待しないでくれ

今日、たまたま課長が僕の机のそばを通った。

体調はどうだ?と言ったありふれた質問に答えてたら、
最後に「期待してるから」だって。

期待しないで欲しい。

僕はもう元には戻れない。

昔みたいに働かない。働けない。働かないと決めた。

だいたい躁うつ病、うつ病患者に、「期待してる」って禁句じゃん。

社員はメンタルヘルスの講習会は受けてるし、管理職も
管理職用のメンタルヘルスの講習会を受けてる。管理職用の
講習会の中身は知らんが、何習ってんだか。

もっと理解してくれてると思ってた。だいたいうちの部署の1/3が
精神病患者じゃん。

じゃぁ、理解してもらう努力を積極的にしないとね。自分を理解して
もらうために一番早い方法は、自分から伝えることだからね。
というかそれしかないから。

メンタルヘルス ブログランキングへ

疲れちゃった

なんかうつっぽい。

仕事が満足に出来ないことがくやしい。

仕事に行き詰まった。
これがトリガー。

躁うつ病だってことに甘えることも時には必要だけど、
ずっと甘えていたら、僕は何もしない人間ということに
なってしまう。

だってフラットな時があるんだから。

仕事は人生の全てではないけど、生活している時間の多くを
占めているのは事実。

やっぱり仕事に揺さぶられてしまうことが多い。

とりあえず、行き詰まった所を突破するか、後回しにして
別のことをするか、明日考えよう。

問題を先送りすることも大事。

今は今しかない。

今一番優先すべきことは?

うつのどつぼへ、はまらないこと。

今を大事に生きたい。

メンタルヘルス ブログランキングへ

復活したかんじ

何とかうつ状態から復活した感じ。

でも正直言うと不安定。

うつの時って内もも辺りが変な感じ。違和感がある

これは俺だけなのかな?

家に帰ったら本を読んだりしないで、極力笑えるものに
接するようにしてる。お笑い番組とかニコニコ動画とか。

まぁ、根本的な解決にはならないけど、仕事のことを家で
考えなくてすむ。

これは大事。

昔は一日中仕事のことで頭がいっぱいだったから。

明日終わればお休みだ。そう思うと元気もでる。

でもうつに落ちる周期が短くなってるような気が・・・。

でも大きくは落ちてないんだけどね。ラピッドサイクラー?


メンタルヘルス ブログランキングへ

2ちゃんねるの躁鬱スレは・・・

普段ほとんど2チャンネルを見ないんだけど、
久しぶりに鬱で検索して読んでた。

mixiだとうつ病と比べて鬱病の方が発症率が
少ないせいか、コミュの人数が少なくて・・・。

2ちゃんねる読んでて似たような境遇の人が一杯
いることに悲しさと同時に自分だけじゃないんだ
という思いがこみあげてきた。

でもあんまりこういうスレ読んでるともらい鬱
になりそうだから、斜め読みしかしなかったけど。


しかし戻れるなら病気前に戻りたいよね。

働けるだけまだ幸せだと思わないといけないよなぁ。

メンタルヘルス ブログランキングへ

仕事変えるか・・・。

研究職辞めようかなと思う。

色んな意味で限界。気疲れした。

もう頭をフル回転する仕事をしたくない。

左から来た仕事を右に流すような、一度覚えたら
同じ事を繰り返す仕事をしたい。

研究者は全世界の研究者と常に戦わなければならない。

そして勝ち続けなければならない。

結果が全て。

そんな世界に僕はもうついていかれない。

だったら自分から研究の世界から降りてしまうのがいいのかも。

高校生の頃から研究者になりたくて努力して掴んだ今の仕事。

でも病気という現実がある。満足な仕事をしたければ昔のように
ハードに仕事をしなければならない。そんなの無理。

なにより健康が一番大切。

幸せは仕事だけが与えてくれるものではない。幸せは掴もうと思えば
色んな所に転がっている。

メンタルヘルス ブログランキングへ

元気ない・・・。

なんだろう。不思議。

うつじゃないと思う。いつもの肉体的な変化がない。

でも気分が低調。そして頭いたい。

躁うつ病じゃなくたって、誰にだって気分の波はある。

その波の下に来てるのかな?

コヒーとコーラのカフェイン注入で一時的な元気を出してる。

不健康だなぁ。

メンタルヘルス ブログランキングへ

価値観

お腹がすいたという不幸があるから、お腹が満たされた
という幸福がある。

お金がないという不幸があるから、お金を使う幸福がある。

病気をわずらったという不幸があるから、健康という幸福
を感じることが出来る。

要するに、不幸があって幸せがある。


途上国で狩猟生活をしている人は先進国で生活している人
より不幸だなんて言えない。

金持ちがみんな幸せだとは限らない。

#お金を持ってない人から見るとうらやましく
#見えるかもしれない。
#でも金持ちはお金を持っていることが当たり前で
#それを幸福とは思わない。
#我々が1日3食当たり前のように食べれることを
#幸福と思わないのと同じだ。
#世の中には1日3食べれないひとたちがたくさんいる。

相対的であるということしか言えない。

神様に、物事に、人に感謝をして生きていきたい。

メンタルヘルス ブログランキングへ

いきづまった。

今の状況を表すと「いきづまった」という感じ。

色々な本などを読んだり、何人ものカウンセラーと
話をして、生活習慣を変えたり、考え方を変える努力
をした。上手くいってる時期もあった。

でも「いきづまった」。

結局誰も助けてはくれない。

色んな人が手を貸してくれる。でもその手を
掴んだとしても、最終的には自分ではい上がら
なければならない。

自分で自分を守らなければ。

自分に逆風に負けない強さを。荒波に乗る柔軟さを。

ください。

メンタルヘルス ブログランキングへ
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
スポンサードリンク
ブログ内検索
過去ログ +

2016年 12月 【1件】
2016年 10月 【17件】
2016年 09月 【14件】
2016年 08月 【6件】
2016年 07月 【2件】
2016年 06月 【4件】
2016年 05月 【10件】
2016年 04月 【2件】
2016年 03月 【4件】
2016年 02月 【8件】
2016年 01月 【4件】
2015年 12月 【2件】
2015年 11月 【3件】
2015年 10月 【1件】
2015年 09月 【3件】
2015年 08月 【5件】
2015年 07月 【3件】
2015年 06月 【2件】
2015年 05月 【1件】
2015年 04月 【2件】
2015年 03月 【1件】
2015年 02月 【3件】
2015年 01月 【2件】
2014年 12月 【1件】
2014年 11月 【4件】
2014年 10月 【2件】
2014年 09月 【3件】
2014年 08月 【4件】
2014年 07月 【5件】
2014年 06月 【13件】
2014年 05月 【18件】
2014年 04月 【13件】
2014年 03月 【20件】
2014年 02月 【27件】
2014年 01月 【16件】
2013年 12月 【25件】
2013年 11月 【16件】
2013年 10月 【5件】
2013年 09月 【11件】
2013年 08月 【5件】
2013年 07月 【4件】
2013年 06月 【11件】
2013年 05月 【6件】
2013年 04月 【17件】
2013年 03月 【11件】
2013年 02月 【10件】
2013年 01月 【9件】
2012年 12月 【13件】
2012年 11月 【12件】
2012年 10月 【11件】
2012年 09月 【3件】
2012年 08月 【5件】
2012年 07月 【3件】
2012年 06月 【4件】
2012年 05月 【7件】
2012年 04月 【17件】
2012年 03月 【7件】
2012年 02月 【7件】
2012年 01月 【6件】
2011年 12月 【9件】
2011年 11月 【7件】
2011年 10月 【6件】
2011年 09月 【4件】
2011年 08月 【8件】
2011年 07月 【6件】
2011年 06月 【5件】
2011年 05月 【5件】
2011年 04月 【3件】
2011年 03月 【6件】
2011年 02月 【6件】
2011年 01月 【8件】
2010年 12月 【8件】
2010年 11月 【8件】
2010年 10月 【2件】
2010年 09月 【4件】
2010年 08月 【4件】
2010年 07月 【2件】
2010年 06月 【6件】
2010年 05月 【8件】
2010年 04月 【6件】
2010年 03月 【13件】
2010年 02月 【13件】
2010年 01月 【15件】
2009年 12月 【11件】
2009年 11月 【13件】
2009年 10月 【6件】
2009年 09月 【8件】
2009年 08月 【11件】
2009年 07月 【7件】
2009年 06月 【6件】
2009年 05月 【3件】
2009年 04月 【5件】
2009年 03月 【5件】
2009年 02月 【3件】
2009年 01月 【5件】
2008年 12月 【20件】
2008年 11月 【19件】
2008年 10月 【16件】
2008年 09月 【21件】
2008年 08月 【19件】
2008年 07月 【22件】
2008年 06月 【22件】
2008年 05月 【10件】
2008年 04月 【4件】
2008年 03月 【11件】
2008年 02月 【14件】
2008年 01月 【14件】
2007年 12月 【4件】
2007年 11月 【3件】
2007年 10月 【1件】
2007年 08月 【4件】
2007年 07月 【6件】
2007年 06月 【4件】
2007年 05月 【10件】
2007年 04月 【15件】
2007年 03月 【17件】
2007年 02月 【21件】
2007年 01月 【21件】
2006年 12月 【20件】
2006年 11月 【18件】
2006年 10月 【19件】
2006年 09月 【16件】
2006年 08月 【20件】
2006年 07月 【11件】
2006年 06月 【21件】
2006年 05月 【17件】
2006年 04月 【9件】
2006年 03月 【4件】
2006年 02月 【6件】
2006年 01月 【8件】
2005年 12月 【5件】
2005年 11月 【7件】
2005年 01月 【18件】
2004年 01月 【1件】

お気に入りリンク
RSSフィード
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。