スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メンタルヘルス ブログランキングへ

自殺者3万人超え

昨年1年間の自殺者がまた3万人を超えて一昨年よりも0.7%
増えたそうです。自殺者の多くが自殺前にうつ病を発症している
という話を聞きます。
国は昨年末2015年までに自殺者を2万5千人にまで減らす
ことを目標に総合対策をまとめたそうですが、対策の根拠となる
法律がないというお粗末な有様。

国土交通省は今後10年で自動車専用道路を約4千キロ整備
することが不可欠と指摘し、道路の維持管理費も含め今後
10年間で58兆円が必要と試算・・・。

本当に日本の行政は最低。




スポンサーサイト

メンタルヘルス ブログランキングへ

不眠について

最近寝られないということを書きましたが、不眠が
始まったのは前にも話したとおり躁うつ病と診断
されるずっと前からなので、不眠専門のクリニックに
行くことにしました。
今日主治医に話をして同意してもらいました。

主治医は導入剤の種類も量もこれ以上は増やせない
ということで(昔増やしすぎてひどい副作用を起こした
のも理由の1つ)安定剤のようなものをもらいました。
早く寝過ぎる(21時~22時)のも良くないのではないか
と言われ23時くらいに寝ることを試すように提案して
もらいました。

不眠専門のクリニックは不眠で悩んでいる人が多いようで
、予約が取れたのが約1ヶ月後。

みんないろいろな病気で悩んでるんですね。





メンタルヘルス ブログランキングへ

明日は職場復帰プログラム

明日は職場復帰プログラムの日です。でも今日は
サッカー日本代表の試合があるので12時までは
眠れません。朝は7時30分に起きるので上手く
寝られればいいですが、睡眠が上手くいかないと
眠いまま行くことになっちゃうかも。

こういう心配が実は不眠の大きな原因なんですよね。
職場復帰プログラムの前日って緊張しちゃいます。
ちゃんと朝起きなきゃと思うので。

これをきちんと治しておかないと会社に復職しても
同じ事を繰り返してしまいますからね。





メンタルヘルス ブログランキングへ

むずむず足症候群

先日新しく処方された薬を飲み始めて三日目の昨日の夜。
副作用と思われる「むずむず足症候群」が出てしまいました。

むずむず足症候群というのは足がムズムズしてしまい寝付けない
症状のことです。実は以前も他の薬を飲んだ時にもむずむず足症候群
が出てしまい、最初は理由が分からず、放っておきました。
その時は発症時にはお酒を飲んで無理矢理寝てました。
主治医に聞いたところ薬の副作用の可能性があるということで、
別の薬に変えてもらっておさまったのですが、また副作用が出て
しまいました。

ただむずむず足症候群にはリボトリールが効くらしいので、今日は
新しく処方された薬と頓服ようにもらっているリボトリールを飲んで
寝てみます。

なかなか体に合う薬を見つけるのは難しいです。




メンタルヘルス ブログランキングへ

復職

躁うつ病が安定して数ヶ月経ち、主治医にもそろそろ復帰しても
大丈夫だろうという言葉をもらったので、このまま病状が安定
していたら8月か9月に復職することにしました。2~3ヶ月
先の復職というのは、社内の復職手続きが複雑なせいです。

今残っている問題は「不眠」と「急に心臓が痛くなる」の2つです。
両方とも診察が約1ヶ月後なので少し不安ではありますが、まぁ
なんとかなるだろうと楽観視してます。

一度復職を失敗しているので、もう失敗しないようにうまく
復職して仕事を軌道にのせたいです。





メンタルヘルス ブログランキングへ

お礼

昨日復職の目処がたったことをご報告した所、
皆さんから激励の言葉を頂いて大変嬉しく思います。

ブログを始めたのは本当のところは「躁うつ病を知って
欲しいとか」そういう考えからではなく、IT企業に勤めて
いながらインターネットのサービスを知らなすぎるという
危機感から始めたものです。

ちょうど休職で時間もあったし、インターネットで、はやってる
ブログにチャレンジしてみようと思って始めました。

まさか、こんなに多くの方と交流を持ち、同じ病気を持つ
仲間として色々な助言を頂き、時には叱咤激励をして
頂いたりして元気ももらったりするとは思ってませんでした。

皆さまに感謝です。ありがとうございます。

復職してもブログは続けるつもりなので、よろしくお願いします。




メンタルヘルス ブログランキングへ

睡眠が改善

ここ数日睡眠が上手く取れるようになってきました。

秘密は「寝られなかったら寝なきゃいいじゃん。死ぬ前に
寝れるよ」という開き直りです。

先生には生活のリズム(早寝早起き)を整えることの重要性
を何度も言われましたが、それを守るために緊張して寝れない
という面がありました。

開き直って「昼寝はしない」だけど「寝られなかったら寝ない」
とすれば生活のリズムも大きく崩れることなく整えられるのでは
ないかと思ったのです。

これが上手くいけばいいですが・・・。




メンタルヘルス ブログランキングへ

なにか悲しい・・・。

ずっと安定していた気持ちが少し下向きになってる。
うつってほどじゃないけど。
最近悲しい本を読んでいるせいもあるかもしれないけど
一番の理由は8月か9月に復職することが決まって、
その後のことを考えるようになって悲しい気持ちに
なっている。

復職する場所は元いた場所、研究所にきまっている。
ただ、それは「復職する時は元いた場所に戻る」という
原則(これはうちの会社だけじゃなくて多くの会社が
そうしているらしい)があるから研究所に戻る。

でももう昔みたいに他の人たちと同じように毎日最低
10時間以上の勤務はできない。かといって自分だけ
毎日早く帰ることも出来ない。早く帰ることが出来ないのは
同僚の目が気になるということよりも、早く帰ってしまえば
仕事についていくことができず、自分に仕事が回ってこなく
なるという前回の復職失敗の理由から。
復職して軌道に乗って正規の勤務に戻ったら、配置転換の
お願いをするしかない。

僕は高校の頃から研究者になりたくて努力して研究者に
なれたのに、それを自ら捨てることはつらい。研究者は
天職だと思っていたのに。

自分はこれからどのように生きていけば良いのか分からない。
病気を抱えたままどうやって小さい幸せを探し続ければいい
のか分からない。



メンタルヘルス ブログランキングへ

鬱に入りそう

復職の決定、昨日の日本代表の負け、精神的に落ち込んだ。
今日は起きれなくて16時くらいまで寝てた。

復職の心配を今してもしょうがないのは分かってるけど、
どうしても考えてしまう。

起きてからも何もする気が起きなかった。でも少しは出かけ
ようと思ってカフェで本を読んだ。でもいまいち集中できない。

このままだと鬱に入りそう。

こんな弱い状態で復職し、順調にいくとは思えない。
じゃぁ、あとどれくらい休めば良いのかも分からない。
もう1年半以上休職している。

どうにもならない。




メンタルヘルス ブログランキングへ

寝逃げ

もう寝逃げです。

昨日は20時半にお酒と睡眠薬で寝ました。
今日は職場復帰プログラムから帰ってきてから18時まで寝て
また早めにお酒と睡眠薬で寝ます。

お酒が一番良くないのは分かってますが、もう起きているのが
嫌なんです。

サッカーを見れば気持ちも楽しくなると思うのですが(今日は
スペイン対ウクライナという見たい試合)、見ると興奮して
寝れなくなり、お酒を飲まなきゃ寝れなくなるし、お酒を飲む
時間が遅くなるので2日酔いになるので、早くお酒を飲んで寝ます。

どうしょうもないんです。





メンタルヘルス ブログランキングへ

昔に戻りたい

精神的に落ちると、躁うつ病じゃなかった昔に戻りたいと思うようになる。時にはとにかく躁うつ病じゃなかったいつでもに、時には今までの人生で一番楽しかったときに。

今までの人生で一番楽しかったのは浪人時代。「勉強だけすればいい」というのが楽で楽しかった。楽しみを探す必要がない(探しちゃいけない)というのが気楽だった。浪人時代に一生浪人でいいやと思っていた。

大学生時代は暇を持て余していて、だらだら過ごしすぎて充実してなかった。もっと資格を取ったり、きちんとした大学時代を過ごせば良かったと後悔してる。




メンタルヘルス ブログランキングへ

体調が戻ってきた

とにかく無理矢理の寝逃げで体調が少し回復した。
何かをしようという意欲が戻った。

復職してもこういうことがしばらくは続くかもしれない。
でも体調を回復させる手段を持つことは重要なこと。

例えお酒を飲んでまで寝ることをしたとしても。

他の方法も持つことが重要。だけどたぶん寝逃げが
一番速い回復方法のような気がする。でも酒は飲み
たくないが。






メンタルヘルス ブログランキングへ

考えがぐるぐる回る

先日「体調が戻ってきた」と書きましたけど、まだ復職が決まる前の60%くらいでしょうか。
4ヵ月近く安定していたのに復職が決まっただけで鬱に落ちるほど弱い。

例え復職を取り消して数ヵ月休んでも同じことだろう。復職が
決まった途端に鬱におそわれるだろう。

ならばとにかく復職するしかない。再休職したらそれまで。
休職期限の三年をこえたらいつ首になってもしかたがない。
そういう規則だから。首になったら絶望感が出る気がする。

研究者という仕事柄、つぶしが効かない。30歳半ばなら
きちんとしたつぶしのきくスキルを、持ってなければなかなか
いい職にはつけないだろう。

とにかく、今の会社に何とかぶら下がって、定時で帰れるような
仕事のありそうな子会社に送ってもらうのが、良いと思って
いる。

それを上司に告げなければならない。上司から人事に話が通って
人事はどう思うだろう?どうするだろう?今の会社の子会社は
数百社以上ある。たぶんそこには、人を辞めさせるための部署を
持つ会社があるかもしれない。

だからと言ってもう研究者を続けられるほどの仕事をこなすだけ
の心の体力に自信がない。

考えがぐるぐる回る。「定時で帰れるような子会社に送って
くれって言ったら?」「再休職(首が近づく)の可能性が
上がる研究者続けてみる?」・・・。

分からない。





メンタルヘルス ブログランキングへ

不眠は続く・・・。

未だになかなか上手く寝ることができません。

最近体調が悪いのでお昼寝してしまうのも夜寝れない
大きな原因だと思いますが。

主治医にはいくら言っても、薬の種類は変えてくれても
量は増やしてくれません。

来週、睡眠障害専門のクリニックに行くので、そこで
進展があると良いなと思ってます。

今日はブラジル戦、でも明日は午前中病院・・・。
どうしよう。



とかいって絶対見るけどね。






メンタルヘルス ブログランキングへ

薬は変わらず

今日病院に行って、「復職が決まって軽いうつにおちいっている
ことと」、「不眠が続いていること」を伝えましたが、薬の
追加変更はしてもらえませんでした。

不眠については来週不眠専門のクリニックに行くことを伝えて
あるので、そこで診てもらって、結果によってかつ先生に薬
を処方してもらう場合には、薬を変えると言われました。

軽いうつにおちいっていったことについては、「まぁ休職期間が
長いし不安は当然出るだろう」ということだけ言われて終わり
ました。

眠剤については納得。

うつの薬についてはうつが軽いということもあるのでこんなもんかな
という感じです。

とにかく来週行く不眠専門クリニックに期待します。







メンタルヘルス ブログランキングへ

泣けたらいいのに・・・

うつに落ちた時に、泣ければ良いのにと思うことがあります。
泣いて心の苦しみをはき出して、少しでもストレスを発散し、
気持ちが穏やかになることができれば、少しは楽になれると
思います。

泣いたのはうつ病と最初に診断された直前でした。
あんまり良く覚えていませんが、もう仕事を辞めたいと
泣きました。

でもそれ以来、泣けてません。辛くなったらひたすら寝る
だけです。それ以外のストレス発散法がありません。

泣きたい時に泣ける人はうらやましいです。





メンタルヘルス ブログランキングへ

不眠専門クリニック

明日、不眠専門クリニックに行ってきます。

場合によっては1日入院ということもありえるそうです。
(明日じゃないですけど)

前もって送られてきたアンケートにかなり細かく書いて
おきました。うつの時は2度寝・昼寝するので、うつの時と
そうでない時の睡眠時間とか色々回答しておきました。

これで少しでも不眠が解消できるといいんですが。





メンタルヘルス ブログランキングへ

不眠専門クリニックの結果

今日、不眠専門クリニックへ行ってきましたが、
現在処方されている眠剤をみて、「主治医は相当
考えて処方しているのが見てとれる」と言われました。

これ以上眠剤を増やすという力業はしない方が
良いが、主治医とメラトニン(日本では未認可)
を飲むことを相談をしてみることを提案してもらい
ました。

眠剤を増やす代わりに、今は22時にベッドに入る
のを23時にすることと、朝起きてご飯を食べたら、
用事がない日でも、散歩をして日光に当たることを
勧められました。

結局期待していたほどの診断はしてもらえませんでした。

寝られない理由を「次の日に早く起きなければならないと
思うと緊張してしまって寝れない」と言ったら、慢性不眠の
人のほとんどは、そうだと言われました。

僕の不眠の始まりは最初にうつ病になる前からで7年以上前
なので、慢性不眠ということになるんでしょうね。

あと、病院の壁には「不眠時にお酒で寝る習慣をつけては
いけない」「眠剤を飲んでお酒を飲んではいけない」
という耳が痛いポスターが張ってありました。

あと一週間の睡眠チェック表をもらいました。

「とりあえず23時にベッドに入って朝起きたら日に当たる」
をして、様子を見て、それからメラトニンを服用するか主治医と
相談したいと思います。




メンタルヘルス ブログランキングへ

体調が回復たけど、復職後は?

復職が決定して、すぐに不安になってうつにおちいって
いましたが、最初のうちはひたすら寝逃げして、回復
とともに行動範囲を増やしているうちに、体調が回復
しました。

昨年3ヶ月安定していたのに2時間の会社の人との飲み会
でうつにおちいって、今回も4ヶ月以上安定していたのに、
復職が決まっただけで約2週間うつにおちいりました。

ようするに躁うつ病は全然治っていないことを再認識
しました。安定していた時期はあくまで職場復帰
プログラムなどの同じ心の病を持った人たちとしか
交流を持たず、またストレスになりそうなことは避けて
いたので安定していただけであって、ちょっとしたことでうつに
落ちる可能性はこれからもあると思います。可能性というより
多分会社に行くようになったら、必ずうつにおちる時がくる
でしょう。その時、どう対応するかをこれから考えなければ
なりません。その度に会社を休んでたらすぐに有給休暇は
無くなってしまいます。

うつにおちたら上司に言って会社の休憩室で寝かしてもらう?
こんなことしてたら、再休職を提案されるでしょうね。

メンタルヘルス系のブログ巡りをしていると、うつにおちていても
頑張って仕事を続けてらっしゃる方がいます。すごい頑張りだと
思います。自分に出来るかどうか自信があまりありません。
もう頑張りたくないんです。甘えですよね。じゃぁ、いつでも
仕事を辞めれるフリーターにでもなる?将来の保証は?

分からないし、考えてるとうつの悪のスパイラルに入りそうで
考えたくない。

どうしよ。






メンタルヘルス ブログランキングへ

皆さんから力を頂きました。

昨日のブログで復職や将来の不安について書いて、
コメントを頂いて、元気をもらいました。

最初は4時間勤務だし、まだ1年半休職できるし、
休職期限が切れて首になったら、新しい環境を
探せばいいし。

僕は好奇心旺盛で勉強することは苦にならないから、
資格を取ったりすることも出来るだろうし。

会社を首になったからって、実家だから家賃が
かからないので、今までの貯金だけで働かなくても
何年かは生きていかれるし。

少し吹っ切れました。ブログやってて良かったなと
思いました。ありがとうございました。







メンタルヘルス ブログランキングへ

もしブログの更新が止まったら

昔書いて下書きのまま公開しなかった文章です。
今日ここに公開します。


メンタルヘルス ブログランキングへ
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
スポンサードリンク
ブログ内検索
過去ログ +

2016年 12月 【1件】
2016年 10月 【17件】
2016年 09月 【14件】
2016年 08月 【6件】
2016年 07月 【2件】
2016年 06月 【4件】
2016年 05月 【10件】
2016年 04月 【2件】
2016年 03月 【4件】
2016年 02月 【8件】
2016年 01月 【4件】
2015年 12月 【2件】
2015年 11月 【3件】
2015年 10月 【1件】
2015年 09月 【3件】
2015年 08月 【5件】
2015年 07月 【3件】
2015年 06月 【2件】
2015年 05月 【1件】
2015年 04月 【2件】
2015年 03月 【1件】
2015年 02月 【3件】
2015年 01月 【2件】
2014年 12月 【1件】
2014年 11月 【4件】
2014年 10月 【2件】
2014年 09月 【3件】
2014年 08月 【4件】
2014年 07月 【5件】
2014年 06月 【13件】
2014年 05月 【18件】
2014年 04月 【13件】
2014年 03月 【20件】
2014年 02月 【27件】
2014年 01月 【16件】
2013年 12月 【25件】
2013年 11月 【16件】
2013年 10月 【5件】
2013年 09月 【11件】
2013年 08月 【5件】
2013年 07月 【4件】
2013年 06月 【11件】
2013年 05月 【6件】
2013年 04月 【17件】
2013年 03月 【11件】
2013年 02月 【10件】
2013年 01月 【9件】
2012年 12月 【13件】
2012年 11月 【12件】
2012年 10月 【11件】
2012年 09月 【3件】
2012年 08月 【5件】
2012年 07月 【3件】
2012年 06月 【4件】
2012年 05月 【7件】
2012年 04月 【17件】
2012年 03月 【7件】
2012年 02月 【7件】
2012年 01月 【6件】
2011年 12月 【9件】
2011年 11月 【7件】
2011年 10月 【6件】
2011年 09月 【4件】
2011年 08月 【8件】
2011年 07月 【6件】
2011年 06月 【5件】
2011年 05月 【5件】
2011年 04月 【3件】
2011年 03月 【6件】
2011年 02月 【6件】
2011年 01月 【8件】
2010年 12月 【8件】
2010年 11月 【8件】
2010年 10月 【2件】
2010年 09月 【4件】
2010年 08月 【4件】
2010年 07月 【2件】
2010年 06月 【6件】
2010年 05月 【8件】
2010年 04月 【6件】
2010年 03月 【13件】
2010年 02月 【13件】
2010年 01月 【15件】
2009年 12月 【11件】
2009年 11月 【13件】
2009年 10月 【6件】
2009年 09月 【8件】
2009年 08月 【11件】
2009年 07月 【7件】
2009年 06月 【6件】
2009年 05月 【3件】
2009年 04月 【5件】
2009年 03月 【5件】
2009年 02月 【3件】
2009年 01月 【5件】
2008年 12月 【20件】
2008年 11月 【19件】
2008年 10月 【16件】
2008年 09月 【21件】
2008年 08月 【19件】
2008年 07月 【22件】
2008年 06月 【22件】
2008年 05月 【10件】
2008年 04月 【4件】
2008年 03月 【11件】
2008年 02月 【14件】
2008年 01月 【14件】
2007年 12月 【4件】
2007年 11月 【3件】
2007年 10月 【1件】
2007年 08月 【4件】
2007年 07月 【6件】
2007年 06月 【4件】
2007年 05月 【10件】
2007年 04月 【15件】
2007年 03月 【17件】
2007年 02月 【21件】
2007年 01月 【21件】
2006年 12月 【20件】
2006年 11月 【18件】
2006年 10月 【19件】
2006年 09月 【16件】
2006年 08月 【20件】
2006年 07月 【11件】
2006年 06月 【21件】
2006年 05月 【17件】
2006年 04月 【9件】
2006年 03月 【4件】
2006年 02月 【6件】
2006年 01月 【8件】
2005年 12月 【5件】
2005年 11月 【7件】
2005年 01月 【18件】
2004年 01月 【1件】

お気に入りリンク
RSSフィード
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。