スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メンタルヘルス ブログランキングへ

躁鬱病

鬱病は多くの人が知ってると思います。日本人の5人に1人が、一生のうちで一度はうつ病を経験するとも言われてます。

鬱病は過度のストレス、近親者の死亡などにより気分が落ち込み、食欲や集中力や記憶力の低下を招き、また何もする気がなくなり、自殺願望がでたりします。

私が発症した躁鬱病は鬱状態だけではなく躁状態にもなるというものです。躁状態になると自分に自信がつき偉くなったような感じがし何でも出来るような気分になります。まさに鬱状態とは逆に状態になります。

私は現在1年以上休職しており体調は安定してます。暇な時間が多くそれならはやりのblogをやってみようと思い、どこまで続くか分かりませんが読んで頂けるとうれしいです。






スポンサーサイト

メンタルヘルス ブログランキングへ

認知療法とは?

私の躁鬱病の治療は、投薬、作業療法、認知療法の3つので行っています。
今日は認知療法について紹介したいと思います。

認知療法とはペンシルバニア大学認知療法センターの精神科医Aaron T Beck氏が考案した新しいタイプの精神療法で、鬱病を始め様々な精神疾患に対して効果的であることが分かっており、アメリカ精神医学界の治療ガイドラインでは軽・中度の鬱病の第一選択治療の一つとされているそうです。





続きを読む

メンタルヘルス ブログランキングへ

躁鬱病の現在の状況

1年近く休職したため、少しのストレスで(少なくとも会社に行かない生活において)抑鬱状態になったりすることはなくなりました。

ストレス耐性がついたような気がします。

ただ、問題は眠気です。だいたい毎日10時間くらい寝ているのですが、昼間は17時くらいまで眠いです。それを過ぎると急に元気になってきます。

途中で昼寝をしてしまうと、夜睡眠薬を飲んでも眠れなくなってしまうので、我慢して起きてます。

先生にも、早寝早起きのリズムをつけることを口を酸っぱくしていわれます。

仕事をしてないわけで、病院にいっている以外は基本的に自由時間な訳で・・・どうしても暇な時間が多くなって眠気におそわれます。

そこで、なるべく外に出てカフェで本を読んだり、家でblogを書いたりして眠気を紛らわせています。


精神疾患の方のblog




メンタルヘルス ブログランキングへ

初めて躁鬱病患者を見たとき

僕が初めて精神疾患患者の人に出会ったのは入社して3年目の頃でした。

突然大学の同期(女性)から電話がかかってきて、「飲みに行かない?」と誘われました。3年間音信不通だったのにいったいどうしたのだろうかと思いました。

彼女は重度の躁鬱病でした。




続きを読む

メンタルヘルス ブログランキングへ

心理カウンセラー

最近、今の会社を辞めて心理カウンセラーになって、自分と似たような病気の人の役に少しでもたてればいいなという気持ちがある。

それと、手に職をつけたい、独立開業したいというのもある。

今働いている会社はみんな基本的に9時~22時で仕事をしている。不況で残業代もでない。

病気を発病する前は9時~22時で働くことを全く苦に思ったことがないが、最近はその生活について行かれないのではないかという不安がある。そして会社で成果が上げられなければ、更に給料の安い会社に飛ばされる。

だから手に職をつけて、またある程度仕事の時間量を自分で決められる開業できるような仕事をしてみたい。

まだ少ししか調べていないのだが、カウンセラーになるには臨床心理士という資格を持つことが近道らしい。臨床心理士の資格が無くてもカウンセラーになれるようだが。

もう少しきちんと調べて、将来のことを考えてみたいと思う。






メンタルヘルス ブログランキングへ

自殺願望

僕は小学校の頃から自殺願望があった。理由は覚えていない。

鬱状態になると、自殺願望が強くなる。僕はリストカットやOD(睡眠薬の大量摂取による自殺行為)などはしたことはない。

ただ、時折マンションの手すりから下を眺め、ふと飛び降りたくなる。でもチャレンジしたことはない。

僕には当然父と母がいるが、父はろくでなしで趣味はギャンブル、平日は毎日麻雀、土日はパチンコと遊びほうけていて、ギャンブルのために借金までしていた。

僕は子供の頃野球が好きで毎日友達と野球をしていた。
子供の習性として当然だと思うが、小学生の頃、父に「キャッチボールをしよう」と誘う。

小学生に対して普通大人は手加減してボールを投げるはずだが、父は軟球のボールを思いっきり投げてきて、僕が取れずに痛がっているのを喜んでいた。しょっちゅう殴られた。本当にろくでなしの父親だった。

僕を守るために母はいつも父と喧嘩をしていた。母は僕が自分で稼げるようになるまで我慢をしていた。僕が稼げるようになってやっと父母は離婚をした。その母を裏切ることが出来ない。
それが今まで自分が自殺をすることを押しとどめる唯一の理由となっている。




メンタルヘルス ブログランキングへ

鬱病と躁鬱病との違い

鬱病は発症しすると、食欲不振、不眠、興味の消失、記憶力の低下などが起こります。

躁鬱病は、躁状態と鬱状態が現れます。鬱状態の時は鬱病と同じような症状になり、躁状態の時は鬱状態とは逆で、何をしても楽しいし、雄弁になり自分がとても能力のある人間のように思えます。

鬱病と躁鬱病は似ていますが、原因や回復の仕方は違います。

鬱病の原因はストレスです。鬱病になると死にたい願望も強くなるのでそのままにしておくと最悪の事態を招く可能性がありますが、きちんと治療すればほとんどの場合すっかり良くなります。

躁鬱病の原因、遺伝的な体質により、セロトニンなどの神経伝達が不安定になることだと考えられています。ストレスはきっかけにはなりますが、主たる原因にはなりません。

最近鬱病の人を会社の同僚や友達でも見ます。鬱病になる人の多くは最初は体調不良(胃痛、頭痛など)で内科に行くことがおおいようですが、鬱病の場合内科では何も解決してくれません。

過度の仕事をしている時など強いストレスにさらされているときに、食欲不振、不眠、興味の消失、記憶力の低下などが起これば、抵抗があるかも知れませんが精神科にすぐに行くことをお勧めします。






メンタルヘルス ブログランキングへ
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
スポンサードリンク
ブログ内検索
過去ログ +

2016年 12月 【1件】
2016年 10月 【17件】
2016年 09月 【14件】
2016年 08月 【6件】
2016年 07月 【2件】
2016年 06月 【4件】
2016年 05月 【10件】
2016年 04月 【2件】
2016年 03月 【4件】
2016年 02月 【8件】
2016年 01月 【4件】
2015年 12月 【2件】
2015年 11月 【3件】
2015年 10月 【1件】
2015年 09月 【3件】
2015年 08月 【5件】
2015年 07月 【3件】
2015年 06月 【2件】
2015年 05月 【1件】
2015年 04月 【2件】
2015年 03月 【1件】
2015年 02月 【3件】
2015年 01月 【2件】
2014年 12月 【1件】
2014年 11月 【4件】
2014年 10月 【2件】
2014年 09月 【3件】
2014年 08月 【4件】
2014年 07月 【5件】
2014年 06月 【13件】
2014年 05月 【18件】
2014年 04月 【13件】
2014年 03月 【20件】
2014年 02月 【27件】
2014年 01月 【16件】
2013年 12月 【25件】
2013年 11月 【16件】
2013年 10月 【5件】
2013年 09月 【11件】
2013年 08月 【5件】
2013年 07月 【4件】
2013年 06月 【11件】
2013年 05月 【6件】
2013年 04月 【17件】
2013年 03月 【11件】
2013年 02月 【10件】
2013年 01月 【9件】
2012年 12月 【13件】
2012年 11月 【12件】
2012年 10月 【11件】
2012年 09月 【3件】
2012年 08月 【5件】
2012年 07月 【3件】
2012年 06月 【4件】
2012年 05月 【7件】
2012年 04月 【17件】
2012年 03月 【7件】
2012年 02月 【7件】
2012年 01月 【6件】
2011年 12月 【9件】
2011年 11月 【7件】
2011年 10月 【6件】
2011年 09月 【4件】
2011年 08月 【8件】
2011年 07月 【6件】
2011年 06月 【5件】
2011年 05月 【5件】
2011年 04月 【3件】
2011年 03月 【6件】
2011年 02月 【6件】
2011年 01月 【8件】
2010年 12月 【8件】
2010年 11月 【8件】
2010年 10月 【2件】
2010年 09月 【4件】
2010年 08月 【4件】
2010年 07月 【2件】
2010年 06月 【6件】
2010年 05月 【8件】
2010年 04月 【6件】
2010年 03月 【13件】
2010年 02月 【13件】
2010年 01月 【15件】
2009年 12月 【11件】
2009年 11月 【13件】
2009年 10月 【6件】
2009年 09月 【8件】
2009年 08月 【11件】
2009年 07月 【7件】
2009年 06月 【6件】
2009年 05月 【3件】
2009年 04月 【5件】
2009年 03月 【5件】
2009年 02月 【3件】
2009年 01月 【5件】
2008年 12月 【20件】
2008年 11月 【19件】
2008年 10月 【16件】
2008年 09月 【21件】
2008年 08月 【19件】
2008年 07月 【22件】
2008年 06月 【22件】
2008年 05月 【10件】
2008年 04月 【4件】
2008年 03月 【11件】
2008年 02月 【14件】
2008年 01月 【14件】
2007年 12月 【4件】
2007年 11月 【3件】
2007年 10月 【1件】
2007年 08月 【4件】
2007年 07月 【6件】
2007年 06月 【4件】
2007年 05月 【10件】
2007年 04月 【15件】
2007年 03月 【17件】
2007年 02月 【21件】
2007年 01月 【21件】
2006年 12月 【20件】
2006年 11月 【18件】
2006年 10月 【19件】
2006年 09月 【16件】
2006年 08月 【20件】
2006年 07月 【11件】
2006年 06月 【21件】
2006年 05月 【17件】
2006年 04月 【9件】
2006年 03月 【4件】
2006年 02月 【6件】
2006年 01月 【8件】
2005年 12月 【5件】
2005年 11月 【7件】
2005年 01月 【18件】
2004年 01月 【1件】

お気に入りリンク
RSSフィード
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。