カテゴリ0の固定表示スペース

カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ1の固定表示スペース

カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ2の固定表示スペース

カテゴリ2の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

「本 」カテゴリ記事一覧


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メンタルヘルス ブログランキングへ

本「イチロー 262のメッセージ」

最近読んで元気づけられた本。赤字は抜粋。

いかに、いい成績の記憶をふりはらうかは大事でしょうね。
そういうものを背負うと自分を苦しめることは分かっているから。


同感。躁うつ病じゃなかった自分を思い出して、今と比較
してもしょうがない。辛くなるだけ。

自分の生き方をしっかり持って、まわりに流されず、強い自分でいたいと思う。

躁うつ病を抱えながらいかに人生を充実させるかを考えて、
それを最優先とし、人と比較したり、人の評価に惑わされず
自分を持って生きていきたい。


自分以外の人達が作る状況によって、
自分が幸せに感じられる、嬉しく感じられるとは思いません。


幸せは自分でつかまないと。

イチロー 262のメッセージ
『夢をつかむイチロー262のメッセージ』編集委員会
4835615123

スポンサーサイト

メンタルヘルス ブログランキングへ
  • カテゴリー

作家・江國香織さん

江國さんも友達に教えてもらって好きになった作家さん。

(注)彼女はうつ病とかは聞いたことがない。

今、彼女の「神様のボート」を何度目になるか分からないけど読んでる。
#家の中で探したんだけど、見つからなくて再度買った。

彼女はこの本を「狂気の物語」とあとがきで書いてる。

僕には狂気とは思えない非常に大好きな作品。

彼女の作品の幾つかは映画になってる。

有名なのは「冷静と情熱のあいだ」と「間宮兄弟」かな。

「冷静と情熱のあいだ」は見た時、イタリアのフィレンツェの町並みの美しさに感動し、イタリアに憧れるようになった。

彼女の最近の作品はもう一つ楽しめないけど、やっぱり好きな作家さん。

メンタルヘルス ブログランキングへ
  • カテゴリー

作家・中島らもさん

躁うつ病でアルコール依存症の故・中島らもさん。

薬物で逮捕歴されたこともある。

「心が雨漏りする日には」はエッセイで彼の半生を描いてる。

文筆活動だけでなく、俳優、バンド活動等の様々な分野で才能
を発揮してる。一方でかなり破天荒な人生。

自分が躁うつ病をわずらって、同じ病気の人の生活を知りたかった。

それで、らもさんのエッセイを読んだ。

生きるパワーに驚いた。うつで辛い時期ももちろんあるんだけど、
基本的にパワフルな人。憧れる。

メンタルヘルス ブログランキングへ
  • カテゴリー

作家・市川拓司

最近、はまっている作家さんです。

切ないお話が多いです。

ただ好き嫌いがはっきり分かれると思います。

何その設定?って感じる人も多くいるだろうし・・・。

僕は設定は?って思うこともあるけど、だからといって小説自体を
否定はしないですごく楽しめる。

彼の作品で僕が読んだ中で一番気に入ってるのは
「そのときは彼によろしく」です。

江國香織さんの「神様のボート」に通じるものがあるから好き。




昨日思い出して、プリンセス・プリンセスの歌を聞いてた。

「M」はいい歌だけど感傷的になっちゃう。「Diamonds 」はテンション上がる。

メンタルヘルス ブログランキングへ
  • カテゴリー

100%幸せな1%の人々

最近読んで良かった本。

赤字は抜粋。

1.他人のことよりも「自分がどう生きるか」だけをまず考える。

2.何かを思い通りにしようとはせず、その人がそういう人である
ことを認めてしまった方が、自分にとっても一番楽。

3.競わない、比べない、争わない

4.問題を問題としない人格、まったく気にしない人格というものを
作り上げることが、すべての問題の根源的な解決につながっている

5.幸も不幸も存在しない。その人自身の心が決めているだけ。


4は理想かな。なんかね、こういう人実際いる気がする。はたから見てる
だけだから本当のことは分からないけど。


メンタルヘルス ブログランキングへ
  • カテゴリー
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
スポンサードリンク
ブログ内検索
過去ログ +

2016年 12月 【1件】
2016年 10月 【17件】
2016年 09月 【14件】
2016年 08月 【6件】
2016年 07月 【2件】
2016年 06月 【4件】
2016年 05月 【10件】
2016年 04月 【2件】
2016年 03月 【4件】
2016年 02月 【8件】
2016年 01月 【4件】
2015年 12月 【2件】
2015年 11月 【3件】
2015年 10月 【1件】
2015年 09月 【3件】
2015年 08月 【5件】
2015年 07月 【3件】
2015年 06月 【2件】
2015年 05月 【1件】
2015年 04月 【2件】
2015年 03月 【1件】
2015年 02月 【3件】
2015年 01月 【2件】
2014年 12月 【1件】
2014年 11月 【4件】
2014年 10月 【2件】
2014年 09月 【3件】
2014年 08月 【4件】
2014年 07月 【5件】
2014年 06月 【13件】
2014年 05月 【18件】
2014年 04月 【13件】
2014年 03月 【20件】
2014年 02月 【27件】
2014年 01月 【16件】
2013年 12月 【25件】
2013年 11月 【16件】
2013年 10月 【5件】
2013年 09月 【11件】
2013年 08月 【5件】
2013年 07月 【4件】
2013年 06月 【11件】
2013年 05月 【6件】
2013年 04月 【17件】
2013年 03月 【11件】
2013年 02月 【10件】
2013年 01月 【9件】
2012年 12月 【13件】
2012年 11月 【12件】
2012年 10月 【11件】
2012年 09月 【3件】
2012年 08月 【5件】
2012年 07月 【3件】
2012年 06月 【4件】
2012年 05月 【7件】
2012年 04月 【17件】
2012年 03月 【7件】
2012年 02月 【7件】
2012年 01月 【6件】
2011年 12月 【9件】
2011年 11月 【7件】
2011年 10月 【6件】
2011年 09月 【4件】
2011年 08月 【8件】
2011年 07月 【6件】
2011年 06月 【5件】
2011年 05月 【5件】
2011年 04月 【3件】
2011年 03月 【6件】
2011年 02月 【6件】
2011年 01月 【8件】
2010年 12月 【8件】
2010年 11月 【8件】
2010年 10月 【2件】
2010年 09月 【4件】
2010年 08月 【4件】
2010年 07月 【2件】
2010年 06月 【6件】
2010年 05月 【8件】
2010年 04月 【6件】
2010年 03月 【13件】
2010年 02月 【13件】
2010年 01月 【15件】
2009年 12月 【11件】
2009年 11月 【13件】
2009年 10月 【6件】
2009年 09月 【8件】
2009年 08月 【11件】
2009年 07月 【7件】
2009年 06月 【6件】
2009年 05月 【3件】
2009年 04月 【5件】
2009年 03月 【5件】
2009年 02月 【3件】
2009年 01月 【5件】
2008年 12月 【20件】
2008年 11月 【19件】
2008年 10月 【16件】
2008年 09月 【21件】
2008年 08月 【19件】
2008年 07月 【22件】
2008年 06月 【22件】
2008年 05月 【10件】
2008年 04月 【4件】
2008年 03月 【11件】
2008年 02月 【14件】
2008年 01月 【14件】
2007年 12月 【4件】
2007年 11月 【3件】
2007年 10月 【1件】
2007年 08月 【4件】
2007年 07月 【6件】
2007年 06月 【4件】
2007年 05月 【10件】
2007年 04月 【15件】
2007年 03月 【17件】
2007年 02月 【21件】
2007年 01月 【21件】
2006年 12月 【20件】
2006年 11月 【18件】
2006年 10月 【19件】
2006年 09月 【16件】
2006年 08月 【20件】
2006年 07月 【11件】
2006年 06月 【21件】
2006年 05月 【17件】
2006年 04月 【9件】
2006年 03月 【4件】
2006年 02月 【6件】
2006年 01月 【8件】
2005年 12月 【5件】
2005年 11月 【7件】
2005年 01月 【18件】
2004年 01月 【1件】

お気に入りリンク
RSSフィード
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。